« リオーネたんのいやいやダンス | Main | つぼみから散るまで »

2005.04.18

夢野久作とメディア


メディア・シンドロームと夢野久作の世界」っていう本を買いました。
世にも奇っ怪な小説を書く昭和初期の作家さん「夢野久作」とメディアを結びつけた、これまた奇っ怪?な本のような感じがして買ってみました。

けっこうディープな内容みたいです。
のっけから小説「瓶詰地獄」の登場です。
『無人島に漂着した兄妹が近親相姦に悩む地獄譚だ』(本文の「瓶詰地獄」の紹介文より引用)
・・・
ディ、ディープな内容みたいです。
瓶詰地獄、ある意味天国だなんて声も聞こえてきそうですが☆

どうやってこの小説「瓶詰地獄」とメディアが結びついていくのでしょ??
興味津々で読んでみたいと思います。


« リオーネたんのいやいやダンス | Main | つぼみから散るまで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4052/3748618

Listed below are links to weblogs that reference 夢野久作とメディア:

« リオーネたんのいやいやダンス | Main | つぼみから散るまで »