« 日本のネット事情を象徴する? | Main | 金木犀の花 »

2005.10.17

アンカレッジ到着


ただいまフライトシミュレーター(フライトシム)で世界一周中。

10月15日
離陸したときは晴の良い天気でしたが、アンカレッジに向かって飛んでいるとだんだん雲が多くなりついに曇りになってしまいました。
本日の着陸地はアンカレッジの少し手前の火山のふもとにある飛行場。着陸するときには雪。視界も数百メートルしかありませんでした。
アラスカはもうすっかり冬のようです。

10月16日
アンカレッジ到着。
天気は晴。途中、若干視程が悪くなりましたが薄い霧に包まれて幻想的な風景になりました。
アンカレッジの西には北アルプス山脈を何本も束ねたような大きな山脈があり、シミュレーションながら壮大な風景を楽しめました。やっぱり大陸の風景は日本とはスケールが違います。
で、アンカレッジ空港。
下の10番にあるグーグルマップへのリンク先で写真を左上に動かして滑走路の周囲を見ていただくと滑走路や誘導路にたくさんの飛行機が見えると思います。
シミュレーション上でも次々と他の飛行機が飛んできて混み合ってました。
今回はシミュレーション上の管制塔の誘導で飛んでいたので、上手い具合に他の飛行機の発着の合間に着陸が出来ました。
バーチャルの管制官の誘導もなかなかのものです。


10.2005/10/16
アンカレッジの国際空港。この駐機場に止まりました
9.2005/10/15
アラスカの火山(?)のふもとにある飛行場McGrath


Microsoft Flight Simulator 2004

« 日本のネット事情を象徴する? | Main | 金木犀の花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アンカレッジ到着:

« 日本のネット事情を象徴する? | Main | 金木犀の花 »